フォトアルバム

開館時間変更のお知らせ

  • 4/1より開館時間は   平日10:00~19:00、  土曜日10:00~15:00  日曜日、祝日、11月全館閉館日、年末年始は閉館となります。

NPO法人会計基準

  • TypePad に登録する

最近のトラックバック

« NPO法人 工房あかねさん を訪問してきました。 | メイン | NPO法人 じゃんけんぽんさんを訪問してきました。 »

2016年7月27日 (水)

がんばるお母さん支援事業 iitoko いいとこ

高崎市吉井町本郷にあるボランティア団体 がんばるお母さん支援事業 iitoko いいとこを訪問させていただきました。

代表の浅香さんにお話を伺いました。

Img_2387

浅香さんは幼稚園教諭や保育専門学校講師、発達障害放課後等デイ指導員等の活動を通して、障害のお子さんをお持ちの頑張っているお母さんを応援したいと強く思うようになり、2014年5月に団体を立ち上げました。

障害のあるお子さんの子育てで困っていることを相談できる場を設け、お母さんの心に寄り添い、お母さんの「こうだったらいいのにな」を叶える応援をされています。

Img_2377

元日本舞踊の教室だった天井が高く、広々とした部屋にはおもちゃや本が沢山。毎週金・土・日の午前中には「遊びのひろ場」が開かれています。

月に一度開かれている「iitoko 飯&お母さんの集い」の小山先生のマクロビオティックランチをいただきました。だしを使っているのは左上の湯むきしたトマトに使った昆布のみ。トウモロコシのスープは芯まで一緒に煮て素材のうま味が凝縮されていました。体に良いものをいただいて心までデトックスされたような気持ちになりました。

Img_2392_2

美容師のスタッフの方の「iitoko カット」も行っています。髪を触られたり、切るのを嫌がるお子さんもiitoko なら大丈夫だそう。

浅香さんやスタッフの方とお話していると、まるで実家か親戚の家にいるような居心地の良さを感じました。

他にもiitoko の活動は多岐にわたっています。

がんばるお母さん支援事業 iitoko いいとこの 活動の様子や予定表はこちら

障害のある人もない人も気軽に立ち寄れる地域のサロンを目指されています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。