フォトアルバム

開館時間のご案内

  • 開館時間 平日10:00~19:00、土・日曜日10:00~17:00、火曜日、祝日、11月全館閉館日、年末年始は閉館となります。
  • 荒天時(特別警報発令時、大雪等の場合)には休館となる場合があります。

NPO法人会計基準

  • TypePad に登録する

最近のトラックバック

NPO・ボランティアサロンぐんま

  • 〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1 県庁昭和庁舎1階 TEL:027-243-5118 FAX:027-210-6217

2022年1月20日 (木)

高崎ロータリークラブ基金 募集のお知らせ

高崎ロータリークラブ基金募集のお知らせです。

詳しくは、高崎ロータリークラブホームページまで。
https://takasaki-rc.org/doc/pdf/kikin_boshu.pdf

20220120_111048_0001

20220120_111111_0001

2022年1月 6日 (木)

WAM助成 社会福祉振興助成事業 募集のお知らせ

20220106_161318_0001

20220106_161318_0002

20220106_160319_0001

20220106_160319_0002

20220106_160319_0003

20220106_160319_0004

2021年12月24日 (金)

サンヨー食品 青少年育成アシスト助成金

20211224_155604_0001

2021年11月27日 (土)

経済的困難を抱える子どもの学び支援活動助成

公益財団法人 ベネッセこども基金

2022年度 経済的困難を抱える子どもの学び支援活動助成
https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/


20211127_103511_0001

20211127_103511_0002

20211127_103511_0003

20211127_103511_0004

2021年11月21日 (日)

NPO法人向け 組織基盤強化助成金説明会を開催しました

2021年11月12日(金)午後1時20分より、県庁昭和庁舎35会議室で
群馬NPO協議会「NPO法人向け 組織基盤強化助成金説明会」を開催いたしました。

今回は、NPO法人 市民活動を支援する会 萩原香 氏による説明です。

20211112_

  

群馬NPO協議会では、Withコロナにむけて、デジタルトランスフォーメーションを支援する助成金の募集を開始しました。

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは、ITの活用を通じて、活動モデルや組織を変革することです。

これまでの例として、セミナー参加費用、会計ソフト導入、オンライン環境の整備などに助成してきました。
DXと聞くと難しく感じますが、デジタルを取り入れ、情報発信・管理強化・環境整備にお役立ていただきたい助成金です。

2022年度は、1団体あたり上限10万円、総予算は30万円です。

会員限定ですが、応募の際の入会も可能です。
1.年会費 3,000円 (会員期間:2021年4月~2022年3月)
※途中加入・脱退での減額はありません。

申請書提出期限:2021年12月28日 必着  

詳しくは、パンフレットをご覧ください。
https://nposalon.kazelog.jp/npo/2021/10/with-dx-a1ac.html

  

2021年10月18日 (月)

住民主体による地域共生事業の推進方策アイデアの募集

締切

表彰

優秀賞 各 5~10編程度 賞金 10万円
優良賞 各 20~30編程度 賞金 5万円

詳細は

https://www.sawayakazaidan.or.jp/information/news/20211001_idea/

20211018_162455_0003

20211018_162455_0004

さわやか福祉財団「連合・愛のカンパ」助成金のご案内

さわやか福祉財団では、今年度も、日本労働組合総連合会(連合)「連合・愛のカンパ」より資金の提供をいただき、地域の住民主体による生活支援等の助け合い団体立ち上げや新規事業開始を支援するための助成を行ないます。

コロナ禍の中でも様々な工夫をしながら人と人とのつながりや助け合い関係をつくろうと多様な知恵や工夫による取り組みが生まれていることと思います。

各市町村の生活支援コーディネーターと協議体が支援した助け合い活動(地縁組織やNPO、グループ等)立ち上げ等を支援するにもぜひ、ご活用ください。

詳細は下記

https://www.sawayakazaidan.or.jp/information/news/campa2021-outline/

締め切り 2021年11月30日

With コロナに向けてDXを支援します。

20211018_151724_0001

20211018_151724_0002

20211018_151724_0003

2021年10月15日 (金)

2022年度「POSC社会貢献活動支援のための助成」

20211015_125905_0001


2021年10月11日 (月)

非営利活動のための助成プログラム「SOCIALSHIP」募集のお知らせ

非営利団体向けにWEBサービスや支援者管理システムを提供している
リタワークス株式会社と申します。

弊社が毎年開催している、非営利団体向けの助成プログラム「SOCIALSHIP」は
今年度で6年目の開催となります。
今年度は、ファンドレイジング強化プログラムと称し、ファンドレイジング計画
作成からファンドレイジング強化のセミナー・ワークショップの開催、
クリエイティブ制作の助成等、過去最大となる最大15団体の助成枠を設けております。 下記内容をご確認いただき、ぜひ、ご応募ください。 ---------- <SOCIALSHIPとは> SOCIALSHIP(ソーシャルシップ)はNPOに私たちのスキルと知識を助成する、
非営利活動のための助成プログラムです。 全国の多くのNPOは、資金や人材などのリソース不足から、広報活動にまで
取り組むことができず、 結果、活動を発展させるための共感の声や支援までもが不足しています。 わたしたちはNPOを、資金ではなく「自分たちのできることで」応援しようと、 2016年にホームページ助成プログラムとしてスタートさせました。 プログラムを提供する仲間も年々増え続け、寄付チラシやファンドレイジングなど
助成プログラムの幅が広がっています。 <助成内容> SOCIALSHIP2021では、3つの助成内容をご用意しており、 最大15団体に助成を行います。 ◆一次助成 ファンドレイザーの伴走のもと、ファンドレイジング計画作成 ◆二次助成 ファンドレイジング強化のセミナー・ワークショップ開催 プレゼン ◆三次助成 クリエイティブ助成 ※クリエイティブ助成とは 採択された団体を対象に、広報のためのチラシやポスター、団体ホームページの制作などを
無償で提供します。 以下のページより、助成内容の詳細をご覧くださいませ。 https://social-ship.org/program.html <募集要項> ●応募資格 1. 非営利団体として活動していること(NPO/NGO/各種公益団体 等) 2. 有給スタッフが1名以上いること(常勤/非常勤は不問) 3. 全国/地域は問わず 4. 設立3年以上(法人は問わず) 5. 助成スケジュール※に参加・同意できること 6. 全助成プログラムに参加できるスタッフが3名以上いること ●求める団体像 ・寄付・会費をより集めていきたい団体 ・長期間のスケジュール※に確実に参加できること ・しっかりと熱意を持って取り組める団体 ※助成スケジュールは以下のリンクからご確認くださいませ。 https://social-ship.org/user/media/socialship2021/page/index/2021_SS_Schedule.pdf ●応募期間 2021年9月24日(金) 13:00〜2021年10月22日(日) 23:59 以下のページより、募集要項の詳細をご覧くださいませ。 https://social-ship.org/program.html