フォトアルバム

土曜日開館時間変更のお知らせ

  • 4/1より土曜日の開館時間は10:00~15:00に変更となります。

NPO法人会計基準

  • TypePad に登録する

最近のトラックバック

2016年3月23日 (水)

ランチタイム見に来んさーとinサロン2016  清水梨花さん

最終日となる本日は、清水梨花さんの口笛演奏です。

幼いころ、おじいちゃんの鶯の鳴きマネに憧れて口笛を始めたそうです。

2013年おおさか国際くちぶえ音楽コンクールで入賞。レパートリーも

クラシックからポピュラーまで幅広いです。

spade プログラム

ヴァイオリンソナタ第5番「春」より第1楽章/ベートヴェン

トルコ行進曲/モーツァルト

見上げてごらん夜の星を

など

Img_2232

heartひとこと

街角から生の音楽が聞こえてくる街、誰もが気軽に生の音楽が楽しめる街、そんな思いを込めて始めた見に来んさーと。今年で12年目になりました。今までにざっと120回の演奏会を開催してきたことになります。

長く続けてきたミニコンサートですが、、残念ながら今年で終了となります。ここまで長く続けて来られたのは、演奏者、運営ボランティア、観客などたくさんの皆様のご協力のおかげと感謝しております。ホントに長い間ありがとうございました。

2016年3月17日 (木)

ランチタイム見に来んさーとinサロン2016  フルート・サックス・ピアノ

3月15日の演奏は、フルート・サックス・ピアノのアンサンブルです。

演奏者は、フルート新家智子さん、サックス関田春香さん、ピアノ周東侑子さんです。皆さん国立音楽大学の卒業生です。当日は東京から来てくださいました。

spade本日のプログラムは

 ラグ・タイム・マーチ

 EARTH

 ルベノラ

 日本の四季メドレー

 アンコール NHKドラマあすかテーマ曲

若い3人の素敵なアンサンブルから、いっぱい元気をもらいました。

ピアノの周東さんは群馬県出身、ノルウェーで勉強しており、日本とノルウェーを行ったり来たり。いつも見に来んさーとを聴きに来てくれる常連さんがノルウェーに旅行に行った際に、偶然にも周東さんに出会ったという話をしてくれました。

Img_2220

2016年見に来んさーとも残すところあと1回です。

最終日は口笛の演奏です。お楽しみに。

2016年3月 8日 (火)

ランチタイム見に来んさーとinサロン2016  クラリネット演奏 塩原直行さん

本日は、塩原直行さんによるクラリネットの演奏です。

spadeプログラムは、「あさが来た」でおなじみの「365日の紙飛行機」や「イパネマの娘」

「Fly Me to the Moon」、ムーンリバーなど。

最後に「川の流れのように」「君といつまでも」を会場のお客様とみんなで大合唱しました。

Img_2201

Img_2209

spade2016年の見に来んさーとも残すところあと2回。

来週は3人の若い女性によるサクソフォーン・フルート・ピアノのアンサンブルです。

お楽しみに!!

2016年3月 1日 (火)

ランチタイム見に来んさーとinサロン2016  フルート&ピアノ アンサンブル

本日3月1日の演奏はフルートとピアノのアンサンブルです。 演奏者は、フルート井上聡美さん、ピアノ黒沼智子さんです。 ピアニストの黒沼さんは東京在住ですが、群馬県民より群馬が大好き、特にぐんまちゃんの大ファンという方です。 本日のプログラムは、 Earth、糸、ふるさと、Time To Say Goodbye などです。 都民なのに群馬県民手帳を買って群馬の勉強をしているなど楽しいお話も交えての素敵な演奏でした。

Img_2171

次回3月8日は、クラリネットの演奏です。お楽しみに

2016年2月24日 (水)

ランチタイム見に来んさーとinサロン2016   黒沢真木子さん

2月23日の見に来んさーとは、黒沢真木子さんによるピアノソロコンサートです。

黒沢さんは藤岡市出身。東京音楽大学大学院を卒業してから、演奏活動の他、

高崎、藤岡の両市で音楽教室を主宰しています。

 note本日のプログラムnote

 ・ウィーンの夜会 ヨハンシュトラウス2世

 ・エディット・ピアフに捧げて:プーランク

 ・イタリア風奇想曲:プーランク

 ・ノクターン:ショパン

 ・革命のエチュード:ショパン

 ・愛の夢:リスト

聴きごたえのある素晴らしい演奏でした。

Img_2165

次回、3月1日は東京在住「カプリコ」によるピアノとフルートの演奏です。

2016年2月16日 (火)

ランチタイム見に来んさーとinサロン2016  ノリ・ツヴェートのみなさん

本日の演奏は、ノリ・ツヴェートという4人組のロックバンドですが、

昭和庁舎という場所柄、あまり大きな音には対応できないので、ドラムなしの

アコースティック演奏になりました。

東京、池袋あたりを中心に活動しており、群馬では初めての演奏だそうです。

プログラムは創世のアクエリオン、みんな空の下、小さな恋の歌など、

アットホームな雰囲気で盛り上がりました。

ドラムの入ったフルメンバーのロックも聴いてみたいものです。

Img_2152_3



2016年1月19日 (火)

ランチタイム見に来んさーとinサロン 今年も始まりました!

12年目を迎える見に来んさーと、今年は大雪で幕開けですsnow

見に来んさーとは、今日から3月22日までの毎週火曜日昼休み、全10回のコンサートを予定しております

初日の1月19日は、バリトン歌手とピアノによる演奏です。素晴らしい歌声が庁舎内に響き渡りました。

組曲から皆様お馴染みの曲まで、幅広いプログラムで皆様に楽しんでいただけたようです。

なお、演奏の前には、赤い羽根共同募金の「つかいみちをえらべる募金」にエントリーしている団体のお知らせもあります。募金の方にもぜひご協力を!

続きを読む »

2015年12月18日 (金)

ランチタイム見に来んさーとinサロン2016 運営ボランティア募集!!

2016年 1月19日(火)から見に来んさーと(ミニコンサート)スタート!

素敵な音楽と仲間に出会える、ミニコンサートのボランティアを募集します!!

20151209183717_00001

20151209183717_00002


2015年10月31日 (土)

ランチタイム見に来んさーとinサロン 演奏者募集!!

NPO・ボランティアサロンぐんまでは、見に来んさーと(ミニコンサート)の演奏者を

募集いたします。

県庁昭和庁舎の素敵な場所で、たくさんの方にナマの音楽をお聞かせください。

20151010172300_00001_2

20151010172300_00002_2


2015年3月25日 (水)

ランチタイム見に来んさーと(ミニコンサート) in サロン 2015

今年度の見に来んさーと、最終日の演奏会は、「音楽で巡る世界の旅」と題した

若い二人によるヴァイオリンとピアノのアンサンブル。

演奏者はヴァイオリン・小寺迪輝さん(群馬県在住)、ピアノ&フルート 小柳拓人さん(東京

在住)、司会とピアノ伴奏は小柳真由美さんです。

noteプログラムnote

シチリア―ノ・・・・・パラディス

鐘・・・・・・・・・・・・・ラフマニノフ

家路・・・・・・・・・・・ドヴォルザーク

G線上のアリア・・・バッハ

ツィゴイネルワイゼン・・・サラサーテ

荒城の月・・・・・・・滝廉太郎

アンコールに応えて  アメイジンググレース

小寺さんは洗足学園音楽大学の学生、小柳さんは会社員です。

二人とも発達障害というハンディキャップをお持ちですが、それをものともせず、

その素晴らしい演奏に会場が感動で溢れていました。早速演奏のオファーが

あったようです。

今後も二人の演奏活動を応援していきたいと思います。

Img_1897

Img_1895

Img_1903

Img_1907

cherryblossom今年度の見に来んさーとは本日で終わりです。

たまたま庁舎内でミニコンのアナウンスを聞き、ミニコンに来たという男性。

長野県で公民館館長をしているそうで、ミニコンを大変ほめてくれ、自分の所でも

こうした企画をやりたいと、いろいろ質問を受けました。

気軽に生の音楽を聴ける機会が増えたら嬉しいですね。

       ・  ・  ・

連続10回の演奏会が無事に終わって、一安心。

関わってくださった皆様に感謝です。ありがとうございましたheart