フォトアルバム

土曜日開館時間変更のお知らせ

  • 4/1より土曜日の開館時間は10:00~15:00に変更となります。

NPO法人会計基準

  • TypePad に登録する

最近のトラックバック

2013年7月27日 (土)

しろがね学園ボランティア研修会

ー 『やってみよう! ボランティア!!』 

  ~ ボランティア活動はじめの一歩 ~

 635 627

〇 県生活文化スポーツ部 NPO・多文化共生推進課  田部井さんによる

   しろがね学園に学生ボランティアとして来て下さった、高校・大学数校の学生

   対象の研修会を紹介させて、いただきます。

〇 写真右の冊子『みつけよう ボランティア 踏み出そう はじめの一歩』

  ① ボランティアってどんなこと?

    ・ 何が出来るのか、何をしたいのか考えてみよう!

    ・ 自分に合った活動を見つけてみよう!

    ・ 活動を始めよう! 参加してみよう!

  ② NPOって何?

  ③ ボランティアについて相談できるセンター

  ④ 地域のボランティアセンター(社会福祉協議会)        詳細はこちら

   以上の内容の講義が行われました。

 ※終了後の質問では、震災の復興ボランティアへの参加希望があるが、今現在

   県内のどの団体が行って居るのか?という具体的な質問も有りました。

                 643

〇 しろがね学園の施設説明

   626_2    645
 

 ・ ボランティア担当  津久井哲男さん (写真左)

  施設名の由来‥しろがねも、こがねも玉も何せむに 勝れる宝 子に及かめやも

                              万葉の歌人 ー 山上 憶良 ー

  学園は、この歌から しろがね の名称をいただいたそうです。

 「はじめてしろがね学園で、ボランティアをされる方へ」講義

   施設案内

 ・ ボランティア担当  阪田 江梨さん (写真右)

  施設内を見学させて頂きました。

  夏休み期間中のため、寮でくつろぐ子供達の様子を見るにとどまりましたが、元気

  な子供達の為のボランティアの必要性や、学園でボランティアをするに当たっての

  注意点。(子供達と楽しい時間を過ごしていただくために)の講義が行われました。

〇 現在のボランティア状況

  ・裁縫ボランティア   毎週火曜日 3名の方が子供達の衣服の繕い他

  ・ダンス(リトミック)ボランティア   月2回

  ・散髪 ・慰問 ・窓ふき

※ 今回、学生ボランティアには夏休み期間  遊び・勉強・散歩等を園生と一緒に

   行って頂きたい。ボランティアとのふれあいは、社会にふれる場でもある為で、

   園生との生活体験で共に豊かさを広げ発想を沢山持つ人となって頂きたい。

   しろがね学園からの希望は以上です。

   興味の有る方    詳細はこちら

   講義・見学に臨む、学生の方々の真剣さに温かく・明るいものを感じました。

                                           (鈴木)

 

2012年8月 1日 (水)

前橋市こども福祉ネットワーク

Photo_8

すずらん

Photo_7

しぜん教育研究学園


Bbf07e0_2
Qrcode_13   Photo

2012年7月10日 (火)

子どものキャンプ

Photo

精神障がいのある利用者さんと農作業

Photo_18

幼児~小学生の遊び指導

Photo_17

幼児~小学生の遊び指導

Photo_16

スポーツ少年団のキャンプ

Photo_15

2012年7月 2日 (月)

身体障害児の介助

Photo_3