フォトアルバム

土曜日開館時間変更のお知らせ

  • 4/1より土曜日の開館時間は10:00~15:00に変更となります。

NPO法人会計基準

  • TypePad に登録する

最近のトラックバック

« 2007年4月 | メイン | 2007年8月 »

2007年5月 1日 (火)

赤城の大凧

期日

平成19年5月5日(土)子供の日
時間 午前10時~午後3時
会場 赤城村総合運動自然公園 野球場
(赤城インター東)0279-56-8840
主催 赤城凧の会
(連絡先)0279-56-5036 狩野友義

赤城で大凧揚げがあります。

下記動画は2月、敷島公園河川緑地で行われた上州空っ風凧揚げ大会in前橋で、25.5畳の赤城凧の会の大凧が悠然と大空に舞上った時の模様です。前橋商工会議所青年部の会員40名が綱を引き、その舞上る姿は大変雄大で感動的でした。

上州は風が強く、昔から凧づくりや、凧揚げが盛んでした。上州凧は強風に耐えるように骨が太く、その数が多いことが特色でしたが、その文化が一時途絶えていました。

赤城凧の会は約20年前に、大正中期の大凧が地域の蔵の中から見つかったことがきっかけで結成されました。凧作り教室を年間約10回、大凧あげ大会開催、その他の凧関係イベント協力などを通じて、凧の文化の伝承を目指しています。

毎年5月5日の子供の日には、地元の赤城村総合運動自然公園野球場で、上州赤城大凧あげ大会を開催しています。旧赤城村のVYSの中高生ボランティアが会場整備やゴミ処理の協力をしています。また会員が仕事が終わってからコツコツと作り貯めた手づくりの凧を先着100名の子供にプレゼントし、子供達が自分の手で凧を揚げる機会を提供しています。

このような活動は玉村凧の会、昭和凧の会と広がり、凧関係のイベントで協力体制がとられています。このような連携により、イベントで紹介される凧の種類も大凧の他に、連凧、スポーツカイトなど様々なタイプに広がっています。