フォトアルバム

開館時間変更のお知らせ

  • 4/1より開館時間は   平日10:00~19:00、  土曜日10:00~15:00  日曜日、祝日、11月全館閉館日、年末年始は閉館となります。

NPO法人会計基準

  • TypePad に登録する

最近のトラックバック

« 食文化の継承と発展、並びに食に関する諸問題に向き合い活動されている団体、組織への助成 | メイン | 2017年度Give One(ギブワン)新規登録団体 募集を開始 »

2018年1月24日 (水)

『社会課題を解決する協働事業提案』

平成30年1月19日(金)13:30~高崎市商工会議所6階ホールにて『社会課題を解決する協働事業提案』と銘打ち、NPOと企業との協同事業について事例発表と事業提案、及び交流会が行われました。発表NPO法人は11団体、企業10社、一般聴講者を含めると合計で77名の参加となりました。

第1部の協働事例発表では、NPOと企業との協働事業として、藤岡市ボランティアネットワークセンター『ウィズ』事務長 佐藤倉雄氏、エスエー企画(株)代表取締役社長 岩崎武栄氏、(特非)国際比較文化研究所 学生スタッフのみなさんの3団体から事例の発表がありました。

Img_1470

Img_1474

Img_1479

先駆者である方々のお話をみなさん真剣に聞いてらっしゃいました。

第2部では、NPO法人による『共同事業提案の発表』と参加企業による『企業の自己紹介』が行われました。

『共同事業提案の発表』ではNPO法人11団体がそれぞれに取り組みたい社会課題とその企画概要、NPOの役割と企業の役割、また、企業側メリットや協働によって期待される効果について3分間でそれぞれ熱い思いを発表されました。

Img_1487_2

Img_1503

次に参加された企業の10社のうち9社より、自社紹介と『今後取り組んでいきたいと考えている社会貢献活動』について発表がありました。

Img_1532

第3部は交流会でした。

Img_1560
発表団体と企業の名刺交換の後、フリータイムとなり一般聴講者も含めた全参加者全員による交流会が行われました。直接交流する機会の少ないNPOと企業さんにとって、今後の協働に向けてのきっかけ作り出会いの場となりました。

主催:群馬県・群馬NPO協議会、後援:高崎商工会議所

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/234770/34103241

『社会課題を解決する協働事業提案』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。