フォトアルバム

開館時間変更のお知らせ

  • 4/1より開館時間は   平日10:00~19:00、  土曜日10:00~15:00  日曜日、祝日、11月全館閉館日、年末年始は閉館となります。

NPO法人会計基準

  • TypePad に登録する

最近のトラックバック

« 2014年度JT NPO助成事業 助成金交付式および活動成果発表会 | メイン | 小規模NPO法人のための簡単エクセル会計セミナー »

2014年6月 2日 (月)

NPO法人会計基準&助成金セミナー

5月31日(土) 10:00から12:00 高崎市市民活動センター「ソシアス」第2学習室において

NPO法人会計基準の様式の説明、会計基準導入のチェックポイントの確認、群馬県の導入状況、赤い羽根共同募金助成金の説明会をおこないました。

この説明会は赤い羽根共同募金の助成金を受け実施されました。

NPO法人16法人 21人、設立準備中1団体 2名、行政2名 

関係者5名 合計30名が参加しました。

NPO法は平成23年6月15日に「特定非営利活動促進法の一部を改正する法律」(平成23年法律第70号)が成立し、 平成24年4月1日に施行されました。

改正には会計の明確化として NPO法人が作成すべき計算書類のうち、「収支計算書」が「活動計算書」(活動に係る事業の実績を表示するもの)に変更されました。

平成24年度NPO法人が提出した計算書類をすべて見る調査を実施しました。

タイトルが活動計算書に変更されていた法人は50%でした。

活動計算書は収支計算書と様式が異なっています。

また財務諸表を補足する書類として注記の添付が必要です。

科目例や4つの様式の説明を行いました。

Dsc00153

様式がダウンロードできるサイト→ こちら

NPO法人会計基準に準拠したソフトの紹介サイト →こちら

今後のNPO法人会計基準に関する支援

dollar毎月第1土曜日 14:00~ NPO・ボランティアサロンぐんま パソコンよろず茶屋 

 小規模法人向け簡単エクセル会計 (※8月、1月は開催されません)

dollar7/16 10:00~ 14:00~ 18:00~ ビエント高崎 

 中規模法人向け税理士と中間支援関係者による個別相談(ソリマチ会計王ソフト導入支援)

dollar9月沼田、10月桐生、11月館林、12月前橋 

 税理士と中間支援関係者による個別相談

群馬県内NPO法人会計基準導入と収益規模状況は下記のとおりです。

様式や注記が整い、NPO法人会計基準に準拠していた法人は12% でした。

Dounyuu 

Syuueki2012

資産が現預金中心の小規模法人には簡単エクセル会計

税理士に顧問料を支払えるかどうか微妙な団体には税理士と中間支援センターによる個別相談をご利用いただくとよいかと思います。

活動計算書の様式の説明と 活動計算書に変更できているかをチェックする、新たに作成された6つのチェックポイントシートを使って具体的にNPO法人会計基準について理解を深めていただく説明をおこないました。※6つのチェックポイントシートはダウンロードできます→こちら

Dsc00178

群馬県共同募金の助成プログラムについて、

新たにとりくんでいる募金についての説明がありました。

つかい道を選べる赤い羽根募金の詳細→こちら(現在エントリー団体募集中)

Dsc00208

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/234770/32279223

NPO法人会計基準&助成金セミナーを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。