フォトアルバム

開館時間変更のお知らせ

  • 4/1より開館時間は   平日10:00~19:00、  土曜日10:00~15:00  日曜日、祝日、11月全館閉館日、年末年始は閉館となります。

NPO法人会計基準

  • TypePad に登録する

最近のトラックバック

« NPO法人個別相談 in 桐生 | メイン | NPO法人伝統芸術ライブラリー »

2014年2月 5日 (水)

NPO法人個別相談 in Mサポ(前橋)

平成26年2月4日NPO法人個別相談を前橋市本町元気21内のMサポにて行いました。

北毛のNPO法人2法人3名から相談をうけました。

両法人とも本来事業が忙しい傍ら、簿記、会計の経験がない理事が、書籍をみながら

きちんとした日常的な金銭管理を行い、自力で決算書の作成をしていました。

本来なら税理士の相談受けた方がよい団体でしたが、税理士にお支払いする顧問料が厳しいということでした。

ただ活動計算書と貸借対照表の関係がわからず、数値の整合性のとれた決算書が作成されていませんでした。

活動計算書の様式について、収支計算書から活動計算書への移行について説明しました。

借入金、固定資産、減価償却などの処理の仕方が素人ではどうにもならないということでした。

また借入金を収益に入れたため、期末に現預金があり、それに対して法人税が課税されているようでした。

会計ツールとして、ソリマチのNPO版会計王、簡単エクセルピボット会計を紹介しました。

その他の相談内容は

雇用に関する相談、雇用に関かかる社会保険について などでしたが、税務、労務に関する相談は専門家へと情報提供しました。

今回は確定申告に関する税理士がお忙しい時期のため、ご協力を得ることができませんでしたが、事業型NPO法人の相談では税理士や行政書士、労務管理など専門家の同席があったほうがよいと思いました。

※今回の個別相談は写真撮影のゆとりがなく、写真がありません。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/234770/32082277

NPO法人個別相談 in Mサポ(前橋)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。